179996

ニキビができてしまうと肌が汚く見えてしまい、
恥ずかしく感じてしまいますよね。

下手に触ったりして潰してしまうと、
ニキビ跡になって消えなくなってしまう事もあります。

特に赤く腫れたニキビができてしまうと、
治るのにも時間が掛かってしまうし、
治ったと思ったらニキビ跡が残ったり、
またニキビが再発したりしてしまいます。

この様な状態になってしまうと、
肌がニキビ肌になっている状態なので、
ニキビをなくすのに余計時間が掛かります。

そこで今回は、そんなニキビをなくしたいと思っている方の為に、
ニキビ予防の仕方をお伝えしていきます。

*目次内の項目を押すと希望の項目へ飛びます。

そもそもなぜニキビはできるの?

ニキビの主な原因は、皮脂が毛穴に詰まって
アクネ菌がそれらをエサにして増殖する事で、
炎症を起こしてニキビができてしまいます。

皮脂が毛穴に詰まるのは、
間違ったスキンケアや生活習慣で、
皮脂の分泌が過剰になる事が原因です。

間違ったスキンケア

これは主に洗顔の事です。
洗顔時にゴシゴシ擦って顔を洗ってしまうと、
本来、肌に必要な皮脂まで取り除いてしまいます。

皮脂は過剰に分泌されると、ニキビの原因になるのですが、
そうでない場合は、皮膚の表面をバリアの様に覆ってくれます。

この肌バリアのお陰で、
紫外線などの外部からの刺激をシャットアウトして、
肌内の保湿成分の蒸発も防いでくれます。

強く擦った洗顔によって、
この肌バリアを作っている皮脂まで取り除いてしまうと、
肌内の保湿成分が蒸発してしまい、乾燥を引き起こします。

肌が乾燥すると、体がその乾燥を防ごうと反応して、
皮脂を過剰に分泌してしまいます。

その為、肌バリアを作るのに必要のない、
余分な皮脂が出てきてしまい、それが毛穴に詰まってしまうのです。

生活習慣

皮脂が過剰に分泌されるのは、
生活習慣も大きく影響しています。

例えば、仕事でのストレスや睡眠不足などが続くと、
自律神経が乱れ始めます。

自律神経とは、交感神経と福交感神経が、
バランスを取って成り立っています。

活動している時やストレスを受けた時に働くのが交感神経で、
寝ている時など休息時に働くのが副交感神経となっています。

睡眠不足やストレスが続くと、
交感神経ばかりが働く事になってしまう為、
自律神経のバランスが崩れてしまいます。

自律神経が乱れると、男性ホルモンの分泌が高まってしまい、
それと同時に皮脂の分泌量も増えてしまいます。

これによって、皮脂が毛穴に詰まってニキビができやすくなります。

黄体ホルモン

女性の場合、生理前に黄体ホルモンが分泌されます。
このホルモンには、皮脂分泌を増やす作用があり、
これによりニキビができやすくなってしまいます。

ニキビ予防はどうすればいいの?

ニキビを予防するには、
洗顔で肌を清潔に保って、
保湿をしっかり行なう事が重要です。

洗顔後というのは、肌が最も乾燥しやすい状態なので、
保湿成分のある化粧水や美容液で保湿をする事が重要です。

個人的にオススメなのが、
美容液や乳液といった油分の入った物を使う事です。

なぜなら、化粧水はその名の通り、大分が水です。
その為、化粧水を付けるだけでは、
保湿成分が少ない為、すぐに蒸発して乾燥を引き起こします。

その点、美容液であれば、保湿成分も多く含まれていて、
油分も入っている為、肌に潤いを与えながら、
皮膚の表面に油膜を張って肌バリアを作ってくれます。

また、生活習慣が乱れていると感じる場合は、
一度生活習慣を見直してみましょう。

できる限り睡眠時間を確保したり、
アロマなどリラックス効果のある物を使ったり、
スポーツなどをしたりして、
ストレスを軽減させる様に意識してみましょう。

ニキビができてしまった場合は?

ニキビができてしまった場合も、
基本的には、ニキビ予防の方法と同じで、
洗顔で皮脂や汚れをキレイに洗い流した後、
保湿をしっかり行なってあげましょう。

ただし、赤く腫れたニキビは炎症を起こしているので、
ニキビ専用の美容液等を使って、炎症を抑えながら、
スキンケアを行なうと効率的に治す事ができます。

もし、あまりにもニキビが酷くなってしまった場合は、
皮膚科など専門医に相談するのがオススメです。

まとめ

ニキビができる原因は、
ひとつだけでなく、様々な理由があります。

その為、自分が何故ニキビができているのかを把握する事ができれば、
それにあった対処方法が可能になります。

ただ、基本的なニキビケアは同じなので、
ニキビに悩んでいるのであれば、
まずは洗顔や保湿などのスキンケアを見直すだけでも、
ニキビができにくい肌を作る事は可能です。

ニキビはスキンケアや生活習慣を少し意識するだけでも、
かなり変わってくるので、
ニキビをなくしたいと思っているのであれば、
出来る限りお肌にも気を使ってあげましょう。

ニキビケアにオススメなスキンケア製品は以下で確認できます。
ニキビに悩む人の為のスキンケア製品特集