5c3a9e8966fab29bd3bcc11c674b95ea_s

ある日、鏡を覗くと小さな黒ずみが・・・
なんでこんな所にシミができてるの?

この様な経験はありませんか?
もしこの様な経験があったり、
今現在シミやそばかすができているのであれば、
あなたの肌状態はかなり悪い状態です。

一度肌にシミやそばかすができてしまうと、
それらを取り除くにはかなりの時間が掛かってしまいます。

様々なスキンケア製品を使っても、
シミやそばかすが消えないとなると、
皮膚科に行く事を考えるのですが、ちょっと待って下さい。

そもそもあなたはシミの原因を把握していますか?
そしてそのスキンケアは原因に合ったものですか?

シミなどの肌トラブルは原因を把握して、
それにあった対処をしていかないと、シミは余計治りにくくなります。

ですから、皮膚科でシミやそばかすを消す事を考える前に、
今一度、それらの原因を確認してみてください。

そもそもシミやそばかすができる仕組みは?

シミやそぼかすができる仕組みは、
肌の奥でメラニンが生成される事で出来ます。

肌は、表皮、真皮、皮下組織という3つの層から成っていて、
紫外線などの強い外部刺激を受けると、
その刺激が肌の奥の真皮に届こうとします。

真皮に刺激が届いて、ダメージを受けしまうと、
肌の修復が出来なくなってしまう為、
これを防ぐ為にメラニンが表皮と真皮の間に作られて、
バリアの様に覆ってくれるのです。

%e3%82%b7%e3%83%9f%e3%81%8c%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b%e6%a7%8b%e9%80%a0

メラニンはシミの原因になるから”悪だ”と思うかもしれませんが、
実は私達の肌を守ってくれているのです。

シミやそばかすの原因は?

シミやそばかすの主な原因は、
紫外線などの外部刺激、間違ったスキンケア、
ニキビ跡、偏った食事になります。

紫外線などの外部刺激

紫外線はシミやそばかすが出来る事で有名ですが、
なぜ紫外線によってシミやそばかすができるのかというと、
紫外線には肌細胞を破壊するぐらい強い力があるからです。

その為、紫外線を浴びすぎると、
肌が紫外線のダメージが肌の奥に届くのを防ぐ為に、
メラニンを生成します。

そしてこのメラニンが大量に生成される事で、
色素が肌の奥に沈着して、シミやそばかすができます。

間違ったスキンケア

洗顔をする際に、顔をゴシゴシ洗う人がいますが、
実はこの行為はシミを作る原因になります。

シミができる仕組みは肌を刺激から守る為に、
メラニンを生成する事ですが、
顔をゴシゴシ洗ってしまうと、それが肌への刺激となり、
肌の防衛機能が働いて、メラニンを生成する原因になります。

更に、洗顔後に化粧水を付けて、
良く浸透させる為に、肌をパンパン叩く人がいますが、
これも肌へ刺激を与える事になるので、
シミが出来る原因になります。

ニキビ跡

ニキビは毛穴に皮脂が詰まって、
アクネ菌がそれをエサにして増殖する事で、
毛穴が炎症を起こしてニキビができます。

そして、ニキビが治っても、
シミの様にニキビ跡が残る事があります。

これはニキビの炎症が肌の奥まで届いてしまい、
この炎症を防ごうとしてメラニンが生成されます。
これによって、ニキビ跡がシミの様になってしまいます。

偏った食事

シミは外部からだけでなく、
内側からもできることがあります。

特にビタミンCが不足してしまうと、
シミができやすい体質になってしまいます。

偏った食事をしていると、
体内に活性酸素という毒素が作られて、
それが肌を老化させてしまいます。
この老化を防ぐ為にビタミンCが使われます。

ビタミンCはメラニンを抑える作用があるので、
これが不足してしまうと、メラニンの生成を抑えきれずに、
シミができやすくなってしまいます。

シミやそばかすを予防するには?

シミやそばかすは、肌の奥に色素が沈着している状態なので、
肌のターンオーバーの乱れを改善する事が一番です。

ターンオーバーとは、肌を新しく入れ替える働きの事で、
この働きによって、肌の奥でシミになっている肌細胞が、
皮膚の表面へ上がって行き、剥がれ落ちます。

%e3%83%a1%e3%83%a9%e3%83%8b%e3%83%b3

ターンオーバーが正常な場合は、
約1ヶ月~1ヶ月半ほどで、
肌が新しく入れ替わるので、シミができません。

しかし、シミができる肌はターンオーバーが乱れている為、
メラニンが生成されると、色素が肌の奥で留まってしまい、
シミができて、なかなか消えないのです。

ターンオーバーを正常化するには、
規則正しい生活習慣を送りながら、
スキンケアで肌の状態を整える必要があります。

特にオススメなのが、シミに効果のある成分が入った、
スキンケア製品を使う事です。

この様なスキンケア製品には、
ビタミンC、プラセンタ、フルーツエキスといった、
メラニンの生成を抑えて、
沈着した色素にも働きかける成分が豊富に含まれています。

その為、この様な成分が入ったスキンケア製品を使いながら、
規則正しい生活をしていく事が、肌の環境を整えて、
ターンオーバーの乱れを改善に繋がります。

まとめ

シミやそばかすは、紫外線などの外部刺激や、
間違ったスキンケア、生活習慣など、
様々な要因が複合的に重なって出来ています。

シミやそばかすを消す為に皮膚科へ通うのも良いですが、
その前に、どのような原因でシミやそばかすが出来てしまったのかを
確認する事がとても重要になってきます。

原因がわかれば、それに合った対処ができる為、
わざわざ皮膚科に行かなくても、自宅でケアをする事も可能です。

ですから、まずはご自身の生活習慣などを再度見直して、
それにあったスキンケアを行なってみるのがオススメです。

皮膚科へ通うのは、規則正しい生活習慣とスキンケアを行なっても、
シミやそばかすを消すことが出来なかった後でも遅くはありません。

 

シミ、そばかす予防にオススメのスキンケア製品は以下です。
シミに悩む人の為のスキンケア製品特集