179991

シミができてしまうと、それを治そうとして、
様々なスキンケア製品を使うのですが、
なかなか治らない事に悩む人は多くいます。

シミは一度出来てしまうと、治すのに時間が掛かります。
それなのにも関わらず、すぐに治ると思い込んで、
間違ったケアや過剰なケアを行ないがちです。

更にシミができた時は美容液などを使って、
体の外側から治そうとする人が大半ですが、
実は体の中からもケアが必要なのです。

もしかしたらあなたのシミが治らない原因は、
体内が不健康なせいかもしれませんよ?

シミができる原因は?

そもそもシミは何故できるのでしょうか?

シミができる主な原因は紫外線によるものです。
紫外線は「皮膚がんを起こす原因になる」
と言われるほど肌に有害な光線です。

この紫外線を浴びると、肌が”有害物質”と判断して、
活性酸素という酸素を作り出します。

活性酸素には強い殺菌作用があり、
肌に有害な細菌などを無効化する力があります。

しかし、活性酸素は私達の肌を守ってくれるのですが、
過剰に作られると健康な細胞まで攻撃して傷つけてしまいます。

その為、紫外線を過剰に浴びてしまうと、
活性酸素も過剰に作られて、
健康な細胞が多く傷つけられてしまいます。

細胞が多く傷つけられて、それが真皮にまで達すると、
肌細胞の修復ができなくなる為、
今度はその攻撃が真皮に届かない様にバリアを作り出します。

このバリアがメラニンであり、
この色素が肌細胞に沈着してしまう事でシミになります。

シミを治すには?

シミを治すには、肌のターンオーバーが一番重要です。

ターンオーバーとは、肌を新しく入れ替える作用の事で、
この入れ替えを繰り返す事でシミが徐々に薄くなっていき、
最後には消えて治るのです。

肌は、表皮、真皮、皮下組織の3つの層からできていて、
更に表皮は、角質層、顆粒層、有棘層、基底層
という4つの層からできています。

%e8%a7%92%e8%b3%aa%e5%b1%a4

ターンオーバーは表皮の最下層にある基底層に、
血液を通して栄養や酸素が送られる事で、
基底層で新しい肌細胞が生まれて肌の入れ替わりが始まります。

基底層で生まれた肌細胞は、
細胞分裂を起こしながら上へ押し上げられていき、
皮膚の表面に到達した時に古い角質が剥がれ落ちて、
新しい肌へと生まれ変わります。

%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc

シミは基底層にある肌細胞に色素が沈着している事で起きているので、
ターンオーバーによって、その肌細胞が押し上げられる事で、
色素沈着した肌細胞が剥がれ落ちて徐々に薄くなっていくのです。

その為、シミを効率的に治すには、
ターンオーバーの働きを正常にする必要があります。

ターンオーバーを阻害しているのは活性酸素!?

シミを治すのに重要なのはターンオーバーだとお伝えしましたが、
肌の入れ替わりには、実は周期があります。

肌の入れ替わりは、正常な肌の場合、20代で約28日、30代で約40日、
40代で約55日、50代で約75日掛かると言われています。

しかし、シミを作る元となる活性酸素が過剰に作られると、
ターンオーバーの周期を遅らせてしまいます

その為、「スキンケアをしているのにシミが治らない」
と悩んでいる人は、活性酸素によって、
ターンオーバーが上手く機能していない事が原因かもしれません。

ですから、シミができてしまった場合は、
まず活性酸素を取り除く事が重要になってきます。

活性酸素を取り除くには水素が有効!

活性酸素はターンオーバーを遅らせる事があるので、
活性酸素を取り除く事が必要になるのですが、
それに有効なのが水素になります。

水素には活性酸素と反応する性質があり、
この反応によって、活性酸素を無効化してくれます。

また、活性酸素は、ターンオーバーの周期を阻害するだけでなく、
肌のハリを保つコラーゲンの生成を阻害したりして、
肌の老化を招く原因にもなるので、
水素はアンチエイジングに有効な成分なのです。

水素を効率的に摂取するには?

水素を効率的に摂取するのにオススメなのは、
水素サプリが特にオススメです。

水素と言えば、水素水が有名ですが、
実は水素水には本当に水素が含まれているか懐疑的な部分があります。

なぜなら、水素水を作った際には水素が含まれているのですが、
水素は世界一小さい分子と呼ばれていて、
ペットボトルなどの容器から徐々に抜けている可能性があるからです。

その為、確実に水素を摂取するには、
水素サプリがオススメなのです。

水素サプリの場合、水素の粉末を特殊なカプセルでコーティングして、
体内に入ってから水素の粉末が体内の水分と反応して、
水素が体に行き渡るように作られています。

まとめ

「毎日スキンケアをしているのにシミが治らない」
と悩んでいる場合は、もしかしたら、
体内の活性酸素が上手く無効化できていない事が原因かもしれません。

シミができると最初に考える事は、
スキンケア製品を使って、体の外からシミを治そうとする事です。

確かに外側からのスキンケアも大切ですが、
体の内側からもケアをしてあげないと、
シミの根本原因を取り除く事にはなりません。

その為、もしあなたが「スキンケアをしているのにシミが治らない」
と悩んでいるのであれば、
是非、体の内側からもケアを意識してみてください。

シミにオススメの水素サプリはコチラ