512977

スキンケアを色々行なっているのに、
「ニキビなどの肌荒れが酷い」
と悩んでいる方は意外に多くいます。

スキンケアを行なっていると言っても、
それが正しいものなのか?
という部分もあるのですが、
もしかしたら便秘が原因かもしれません。

女性の場合、ホルモンの影響や、
筋力の低下などで便秘がちの方がかなり多いので、
少なからず肌荒れに影響しているはずです。

便秘でなぜ肌荒れするの?

便秘は腸内に便が溜まっている状態です。
便は食べた物から必要な栄養素を取り除いた後の老廃物なので、
それが体内に溜まっていても、
“体に良いことがなさそう”というのは想像できると思います。

便が腸内に溜まっていると、腸内環境を整える善玉菌が減って、
悪玉菌の割合が増えてしまいます。

悪玉菌には有害な物質やガスを発生させる菌があり、
それによって、肌の老化を進める活性酸素も発生します。

活性酸素が増えると、それを除去するために、
肌荒れに効果のあるビタミンCが消費されるので、
スキンケアを行なってもビタミンCが肌に届きにくくなります。

また、便秘は腸内で作られるビタミンB群の合成が妨げられます。
ビタミンB群には、肌の入れ替わりの促進や、
コラーゲンの生成を促進する作用などがあるので、
これが不足すると肌荒れが起きる原因にもなります。

便秘を解消するには?

便秘を解消するには、食生活や生活習慣を見直す事が大切です。
食事に関しては、大豆などの豆類、
ブロッコリー、ごぼうなどの野菜類、さつまいもなどのいも類、
りんご、バナナなどの果物類を摂取する事がオススメです。

また、適度な運動や朝食をとる事も重要です。
女性の場合、朝食をダイエットなどで抜く方が多いのですが、
朝食をきちんと食べる事で、腸が動き始めるので、
朝食はなるべく食べるようにしましょう。

便秘解消には水分摂取も効果的?

稀に、便秘解消の為に水分をたくさん摂る方がいますが、
水分は必ずしも便秘に有効とは限りません。

水分を摂ることは確かに重要ですが、
便が固くなるのは、腸の動きが鈍くなって、
長時間腸内に便が滞るからです。

その為、水をガブガブ飲むと返って体を冷やして、
血流を悪くする事にも繋がるので、
過度な水分摂取は逆効果になるので注意しましょう。

便秘解消に特にオススメなのがアップルペクチン!

便秘解消に効果がある、アップルペクチンという成分があります。
この成分には善玉菌を増殖させる作用があり、
これによって悪玉菌の割合が多かったのが、善玉菌が優勢となり、
腸が整えられて、便秘の解消に繋がります。

アップルペクチンを効果的に摂取するにはサプリがオススメ!

アップルペクチンはその名の通り、
リンゴに含まれているのですが、
特にこの成分が多く含まれているのが皮の部分になります。

その為、リンゴを食べる際は皮ごと食べるのが良いのですが、
毎日リンゴを皮ごと食べるのは意外にキツイものです。

しかも皮の部分には農薬が付いているので、
キレイに洗い流さないと農薬を体内に入れてしまう事になります。

そこでオススメなのが、
アップルペクチンが入ったサプリメントを飲む事です。

サプリメントなら毎日簡単に飲む事ができるので、
継続する事ができます。

これによって、食事や生活習慣の改善に加えて、
サプリメントを摂取すれば、効率的に便秘を解消できるでしょう。

まとめ

「スキンケアを正しく行なっているのに肌荒れが酷い」
と悩んでいる方は、もしかしたら便秘が原因かもしれません。

肌荒れを治すには体の外側からケアをする事も大事ですが、
根本的に治すには、体の内側からケアをする事が一番重要です。

その為、何をしても肌荒れが治らなかったり、
酷くなっている場合は、体の外側ばかりでなく、
体の内側にも意識を向けてみてはどうでしょうか?

アップルペクチン配合のサプリメントは以下がオススメです。
注目の水素サプリ!ハイドロゲンEX