saya160105070i9a3021_tp_v

鼻は体の中でも、
皮脂の分泌量が多い部位だと言われています。

しかも鼻の毛穴というのは、
他の毛穴に比べて深くなっています。

その為、皮脂や汚れが溜まりやすく、
ニキビだけでなく、
いちご鼻の様な黒ずみも起きやすい箇所です。

*目次内の項目を押すと希望の項目へ飛びます。

鼻ニキビができる原因は何??

鼻ニキビができる主な原因は、
ホルモンバランス、紫外線等の外部刺激、
ファンデーションの油分があります。

ホルモンバランス

これは思春期に多いのですが、
思春期は成長ホルモンが分泌される事で、
鼻の皮脂量が過剰に分泌されます。

皮脂が過剰に分泌すると、
鼻の毛穴が詰まってしまい、
ニキビができやすくなります。

また、思春期の赤く腫れるニキビも、
これが原因と言われています。

一方で大人ニキビも、
ホルモンバランスの崩れによって発生します。

例えば、睡眠不足過度なダイエットを行うと、
肌を修復する力が弱くなってしまい、
ターンオーバーが上手くできなくなります。

こうなると、毛穴に皮脂や古い角質が残ってしまい、
炎症を起こして、大人ニキビになってしまいます。

更に、ホルモンバランスが崩れると、
自律神経が乱れて、
男性ホルモンの分泌が過剰になります。

男性ホルモンの分泌が過剰になると、
皮脂も過剰に分泌されてしまう為、
毛穴に皮脂が詰まり、
大人ニキビができやすくなってしまいます。

紫外線等の外部刺激

鼻は太陽の紫外線を、
最も多く浴びる場所です。

紫外線というのは、
肌のバリア機能を低下させます。

その為、ターンオーバーの周期が遅れて、
古い角質が剥がれ落ちずに、
毛穴に詰まってしまい、
鼻ニキビができやすくなります。

また、鼻は無意識の内に、
手で触ってしまう事が多い為、
この刺激によって、
肌が反応して、角質を固くしてしまいます。

角質が固くなると、剥がれ落ちなくなり、
毛穴に古い角質が詰まって、
ニキビができやすくなります。

また、鼻ニキビができた状態で、
雑菌の付いた手が触れてしまうと、
ニキビが炎症を起こしてしまい、
鼻ニキビが赤く腫れて痛くなってしまいます。

ファンデーションの油分

ファンデーションには、
油分が多く含まれているので、
鼻がファンデーションの油分に覆われてしまうと、
毛穴の汚れを閉じ込めてしまう事になります。

そうなると、菌が繁殖してしまい、
ファンデーションの油分をエサにして、
炎症を起こし、ニキビができやすくなります。

よく、鼻ニキビができて恥ずかしいからと言って、
化粧などで、隠そうとする人がいますが、
ニキビが悪化する原因なるので止めた方がいいです。

鼻ニキビを予防するには?

鼻ニキビを予防するには、
ホルモンバランスが崩れている場合は、
食生活の見直しや、
睡眠不足の改善に取り組んでください。

これに加えて、
正しい洗顔方法で、鼻を清潔に保ってください。
ゴシゴシ鼻を洗ってしまうと、それが刺激になり、
ニキビが悪化する事もありえるので注意しましょう。

鼻ニキビに悩んでいる方には以下の記事が人気です。
ニキビに悩む方の為のスキンケア製品特集