乾燥肌改善化粧水!?

それちょっと微妙ですよ!

 

確かに、洗顔後には、
化粧水は重要ですが、
それだけでは、
乾燥肌は完全に改善はされないでしょう。

化粧水とは別に、
美容液やクリームを使った方が、
より乾燥肌が改善しやすくなります。

 

そこで今回は、乾燥肌の改善には、
化粧水よりも美容液やクリームが
オススメな理由をお伝えしていきます。

 

乾燥肌の仕組みはどうなってるの?

ではまず最初に、
乾燥肌の仕組みから、
簡単に説明していきます。

乾燥肌の仕組みを知ることで、
化粧水以外にも、
美容液やクリームがオススメな理由が、
わかりやすくなるので。

 

通常、肌表面には、
薄い皮脂膜が覆っていて、
それが肌バリアの働きをしています。

この肌バリアによって、
紫外線などの外部刺激を防いだり、
肌内部の保湿成分を
蒸発させない働きをしています。

 

一方で乾燥肌の場合、
この肌バリアが壊れている状態なので、
肌内部の保湿成分が蒸発してしまい、
それが乾燥肌につながっているのです。

 

乾燥肌の改善になぜ美容液やクリーム?

乾燥肌になってしまった場合、
肌表面の”肌バリアが壊れている”
とお伝えしました。

このことを頭に入れながら、
化粧水の役割を考えてみましょう。

 

化粧水は、洗顔後に必ず使いますが、
これだけでは乾燥肌の改善には
つながりにくいです。

なぜなら、化粧水は約70%が、
水で出来ているので、
単純に肌に化粧水を浸透させても、
すぐに蒸発してしまいます。

 

そもそも、化粧水の役割は、
この後に使う美容液やクリームの浸透を
高める為のベースとして使われます。

だから、洗顔後の化粧水は大切ですが、
これだけでは、乾燥肌の改善には、
つながりにくいでしょう。

 

一方で、美容液やクリームの場合、
油分が含まれています。

その為、この油分が、肌表面を覆うことで、
皮脂と同じように、
肌バリアとしての機能をして、
化粧水の潤い成分を
肌内部に閉じ込める役割をしてくれます。

 

そしてこの作用によって、肌内部の潤いが、
蒸発してしまうのを防いでくれるので、
乾燥肌を改善するなら、
美容液やクリームがオススメなのです。

 

オススメはセラミド入りの美容液かクリーム!

乾燥肌を改善するには、化粧水だけでなく、
美容液やクリームも重要ということが、
わかったと思います。

その中でも特にオススメなのは、
セラミド入りの美容液やクリームです。

 

なぜなら、セラミドには、
水分を挟み込んで逃がさない性質があり、
保湿力が非常に高く、
乾燥肌の改善に
大きな力を発揮してくれるからです。

また、セラミドは、
元々、人間の肌に存在する成分なので、
アレルギー反応も起こりにくく
乾燥肌だけでなく、
敏感肌の改善にも最適な成分なのです。

 

その為、セラミド入りの美容液や
クリームを使うことによって、
肌内部をしっかり保湿しながら、
肌表面に肌バリアも作ってくれるので、
これが乾燥肌の改善につながります。

だからこそ、乾燥肌の改善には、
化粧水だけでなく、
美容液やクリームがオススメなのです。

 

まとめ

乾燥肌の改善に必要なのは、
まずは肌バリアを作る事が大切です。

その為、洗顔後には、
化粧水を使って、
肌が保湿成分を
吸収しやすい状態を作ってから、
美容液やクリームを使うと、
乾燥肌の改善につながるでしょう。

 

もし、今現在、
乾燥肌に悩んでいるのであれば、
化粧水と併せて、
セラミド入りの美容液や
クリームを試してみると、
乾燥肌の改善につながるかもしれませんね。

そんな乾燥肌の改善に力を発揮する、
セラミド入りの美容液やクリームはコチラ