乾燥肌を治す方法をお探しですか?

 

私も実はかなり酷い乾燥肌で、
洗顔後にはいつも皮がめくれて、
常にカサカサしていました。

そんな私の酷い乾燥肌は、
どうやったら治ったのか?

 

私の乾燥肌の治す方法であれば、
お教えするので、
よろしければ参考にしてみてください。

 

乾燥肌の状態ってどんな状態?

私の乾燥肌を治す方法を
お伝えする前に、
簡単に乾燥肌の状態を説明します。

 

健康な肌の場合、
肌の表面を薄い皮脂膜が覆って、
肌内部の保湿成分を蒸発させないように、
肌バリアとして機能しています。

 

しかし、乾燥肌の場合、
皮脂の分泌量が少なく、
肌表面に皮脂膜ができません。

その為、肌バリアがなく、
肌内部の保湿成分が蒸発して、
肌が常に乾燥している状態です。

 

これによって、
常に肌がカサカサしたり、
肌の水分不足で、
顔の皮がめくれたりするのです。

 

私の乾燥肌を治す方法とは?

では、ここからは、
私の乾燥肌を治す方法を
お伝えしていきます。

 

私が乾燥肌を治すために、
取り組んだことは以下の2つです。

・洗顔方法を変えた
・使うスキンケア製品を変えた

 

洗顔方法を変えた

私の肌は、毎回洗顔をするたびに、
顔の皮がめくれてしまい、
物凄いカサカサしていました。

その為、洗顔料を使って
顔を洗うのを夜だけにして、
朝は水洗顔だけに変えました。

 

これによって、毎朝洗顔後に、
皮がめくれて、
肌が突っ張っていたのが
出なくなるようになり、
日中の乾燥肌が、かなり改善しました。

そして、水洗顔後には、
化粧水を塗るだけで、
肌の乾燥が治まって、
顔のテカリも防げるようになりました。

 

これが、私の乾燥肌を治す方法その1です。

 

使うスキンケア製品を変えた

私の乾燥肌を治す方法その2は、
使うスキンケア製品を変えました。

 

乾燥肌が治る前までは、
市販の安い化粧水を使って、
適当に保湿をしていました。

元々、スキンケアには
そこまで気を使っていなかったので、
これも乾燥肌の
原因だったのかもしれません。

特に洗顔後は、
一番肌が乾燥しやすい状態なのに、
化粧水を付けたり、
付けなかったりしてましたから。

 

そこで、
乾燥肌の改善に良いとされる、
セラミド入りの美容液に、
変更しました。

 

セラミドは、肌以内の水分を
挟み込んで逃がさない性質があり、
保湿力は最高レベルにあります。

 

更にこれに加えて、
美容液には油分が入っているので、
この油分によって、
肌表面に肌バリアが作られて、
中の保湿成分を
閉じ込めてくれる働きをします。

 

このような働きが、
セラミド入りの美容液にはあるので、
このスキンケア製品に変えた途端に、
一気に乾燥肌の改善につながりました。

 

私の乾燥肌は、このたった2つを
変えただけで、劇的に良くなり、
最終的には、乾燥肌が治りました。

もちろん、今でも、
この2つは続けているのですが、
忙しい時などは、
美容液を付けるのを忘れてしまいます。

 

それでも、肌の乾燥を感じることが
なくなったので、
私の乾燥肌は治っているのでしょう。

だから、上記の2つを変えたのが、
私の乾燥肌を治す方法になります。

 

まとめ

乾燥肌になってしまうと、
常に肌がカサカサしていて、
突っ張る感じが残るので、
物凄い不快な感じがしますよね。

 

でも、私の場合は、

・洗顔を水洗顔へ変えた
・セラミド入りの美容液へ変えた

この2つを変えただけで、
乾燥肌が治りました。

 

その為、もしあなたも、
私のように乾燥肌に悩んでいるなら、
この乾燥肌を治す方法を使えば、
改善する可能性は十分あるので、
試してみてもいいかもしれませんね!

 

私が実際に使ってみて、
乾燥肌の改善に効果を実感した
美容液やクリームはコチラ