91ace60be8b8bc3730debd676b751b3d_s

寒くなってくると気になるのが乾燥です。
冬に近付くにつれて気温と湿度が下がり、
空気が乾燥して肌がカサカサしてきます。

肌の水分量は季節によって変わるのですが、
気温と湿度が下がる11月~1月は、
肌内の水分が蒸発する量が増加します。

また、寒くなってくるとエアコンなどの暖房機器が使われて、
更に湿度の低下が起きて、肌が乾燥します。

その他にも、体を温める為に長い時間入浴する事も、
肌の皮膜を溶かしてしまい、保湿成分が肌から流れ落ちて、
乾燥肌を引き起こす原因となっています。

この様な時期に乾燥肌対策として必要なのが保湿です。

ただし、保湿と言っても、
単に化粧水を付ければいいというものでもありません。

化粧水だけでは乾燥肌を防ぐ事は難しくなっています。
その為、今回は乾燥肌のスキンケアにおすすめの、
乳液、美容液を紹介します。

乾燥肌の仕組みってどうなっているの?

まず乾燥肌におすすめのスキンケア製品を紹介する前に、
乾燥肌の仕組みを簡単に説明していきます。

人間の肌というのは、大きく分けて、
表皮、真皮、皮下組織という3つの層からできていて、
更に表皮の中には、角質層、顆粒層、有棘層、基底層
といった4つの層から成り立っています。

その中でも乾燥肌に特に関係があるのが角質層です。
角質層は肌の一番上にある層で、角質層は本来、
皮脂に覆われていて、それが肌バリアとなって、
紫外線やホコリなど外部の刺激から守ってくれています。

更に角質層には、セラミドなどの細胞間脂質という物質が、
肌細胞の間を埋める役割を果たして、肌内の保湿をしています。

乾燥肌は、この肌バリアが壊れてしまい
肌内のセラミドといった保湿成分が蒸発してしまう状態です。

因みに、肌内の保湿成分が極度に低下すると、
外部の刺激が肌の奥に届いて、それが神経を刺激すると、
かゆみを感じたり、肌が炎症を起こしたりします。
これが敏感肌です。

乾燥肌を治すにはどうすればいいの?

乾燥肌を治すには、まずは保湿が第一です。

保湿をする場合、特におすすめの成分がセラミドです。
セラミドは元々肌内に存在する保湿成分で、
水分を挟み込む性質がある為、保水力が高いのです。

その為、まずはセラミド成分が入った、
美容液等でスキンケアを行って、
乾燥した肌に潤いを与えるのがおすすめです。

次に、潤いを与えた後に行うのが、
肌の表面を油膜で覆って肌バリアを作る事です。

肌の表面にバリアを作る事で、
肌内に浸透させたセラミドなどの保湿成分が、
蒸発しないように閉じ込めます。

この肌バリアを作るには、
油分の入った乳液などのスキンケア製品を、
乾燥肌の表面に塗る事をオススメします。

乾燥肌にオススメなスキンケア製品がノブL&Wシリーズ!

ここまで乾燥肌の仕組みと治し方を説明してきましたが、
乾燥肌を効率的にケアしてくれるのがノブL&Wシリーズです。

このスキンケア製品は、
化粧水、美白美容液、乳液、美白クリーム
これら4つがセットになっています。

しかもこれらの製品は、
乾燥肌、敏感肌の方用に作られているので、
保湿成分も豊富です。

また、ノブL&Wシリーズは、4つの製品がセットになっているので、
化粧水で保湿成分を浸透させた後に、乳液でバリアを作って、
保湿成分を閉じ込めて肌の潤いを持続させます。

更に、美白美容液と美白クリームには、
美白有効成分であるビタミンC誘導体が配合されていて、
この成分がシミやそばかすを防いでくれるので、
乾燥肌をケアしながら美白効果も期待できます。

この様にノブL&Wシリーズは、乾燥肌をケアするだけでなく、
一連のスキンケアを行う事ができるので、おすすめです。

その為、このシリーズは、乾燥肌のスキンケアで悩んでいて、
化粧水、乳液、美容液など、
どれを使えば良いかわからない方に特におすすめです。

もしノブL&Wシリーズに興味がある方は、
以下の記事で詳細を確認する事ができます。
ノブL&Wシリーズが初めてなら必ずトライアルセットから!